ブログ運営

WordPressテーマJINがインストールできない原因が判明

ワードプレスに関する記事

WordPressテーマJINを適応すると管理画面が真っ白になる(通称「ホワイトアウト」)サイトがあるのですが、その原因がわかりました。
詳細はWordPressテーマ「JIN」がインストールできない場合の対処方法を参照してください。

これを解決するにはどんなエラーが発生しているのか表示させてエラーを解析しました。
エラーの解析方法はWordPressのデバッグモードを有効にする方法を参照してください。

WordPressテーマJINがインストールできない原因

WordPressテーマJINがインストールできない原因は導入しているプラグイン「Code Snippets」と干渉しているようです。
以下が画面に出力されたエラーメッセージです。

Fatal error: Cannot redeclare posts_columns_id() (previously declared in /home/xxx/public_html/xxxxx.net/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(356) : eval()’d code:5) in /home/xxx/public_html/xxxxx.net/wp-content/themes/jin/functions.php on line 803

どうやら「Code Snippets」を利用しているコードでJINの何かと干渉してしまっているようですね。

該当のサイトでは管理画面で

  1. 投稿一覧に記事の更新日時を出力する
  2. 投稿一覧に記事IDを表示する
  3. ボタンをCSSでキラッと光らせる

という3つのコードを追加して「functions.php」を編集する代わりに呼び出しています。

この中の「投稿一覧に記事IDを表示する」を停止するとJINのライブプレビューが見れるようになりました。
ちなみにコードは

add_filter('manage_posts_columns', 'posts_columns_id', 5);
add_action('manage_posts_custom_column', 'posts_custom_id_columns', 5, 2);
add_filter('manage_pages_columns', 'posts_columns_id', 5);
add_action('manage_pages_custom_column', 'posts_custom_id_columns', 5, 2);
function posts_columns_id($defaults){
    $defaults['wps_post_id'] = __('ID');
    return $defaults;
}
function posts_custom_id_columns($column_name, $id){
    if($column_name === 'wps_post_id'){
        echo $id;
    }
}

で、管理画面で投稿一覧に記事のIDを追加表示するコードです。

なにが嫌なのかいまいちわかりませんが、管理画面の投稿一覧でIDが見れなくなるだけなので、一旦このコードを停止して様子見ます。

まとめ

WordPressテーマのJIN、気に入っているので使い込みたいのですが、内部記事へのブログカードができなかったり、ちょっとずつ私のサイトと合わない様子・・・なんも悪いことしてないのに・・・。
でも今回の原因はJINにあるわけではなく、私が設定しているコードが悪さしているようなので、ちょっと安心です。

以上、「WordPressテーマJINがインストールできない原因が判明」でした。

おすすめWordPressテーマ
THE THOR(ザ・トール)は、SEO・デザイン・機能の3拍子揃った国内最高峰のWordPressテーマです。
ザ・トールは、国内トップクラスのWEBデザイナー・SEOコンサルタントであるFITが長年培ってきたノウハウのすべてを注ぎ込んだ国内最高峰のWordPressテーマです。
【ザ・トールの特徴】

  1. 圧倒的にSEOに強く、抜群に上位表示されやすい
  2. おしゃれで美しいデザイナーズサイトが簡単に作れる
  3. アクセスUP、収益UPを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」を搭載
項目名
価格 14,800円(税別)
サポート インストール前:「インストールマニュアル(1ページ)・安心メールサポート」
インストール後:「操作マニュアル(100ページ以上)・会員フォーラム・QAコーナー」
複数サイト 利用可能

【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすい】 THE・THOR(ザ・トール)

BRIDGEは記事コンテンツの価値を高め広告収入をUPさせる新しいアフィリエイト専用WordPressテーマです。ランキング・比較・口コミ・レビューサイトなど、アフィリエイトに特化して開発された「BRIDGE」は、検索者と有益な商品・サービスを提供する事業者との架け橋となり本物の価値あるコンテンツを配信するアフィリエイターの広告収入をアップさせます。
おすすめ度
価格 19,800円(税込)
サポート メールにて受付
複数サイト 利用可能

BRIDGE

FAMOUSは個人の認知度と価値をあげることのできる個人向けブランディングサイトに最適なWordPressテンプレートです。
SNSよりもさらに上にいける表現力を発揮できる機能やデザインセンスのあるテーマで、たくさんのライバル群から突出したい方やライバルとの差別化を図りたい方、売上を伸ばしたい方などにおすすめする「パーソナル・ブランディング」のWordPressテーマです。
おすすめ度
価格 25,800円(税込)
サポート メールにて受付
複数サイト 利用可能

FAMOUS