レンタルサーバー

アフィリエイトにおすすめ高速レンタルサーバー~エックスサーバー

レンタルサーバに関する記事のカテゴリー

アフィリエイトを行う上で必須なのはレンタルサーバーです。
無料ブログサービスではカスタマイズの制限があったり、自動でブログサービスの広告が挿入されたりするのでおすすめできません。

レンタルサーバーは非常に数多くのものがありますが、選ぶコツは

レンタルサーバを選ぶコツ

  1. 高速にサイト表示ができる
  2. ディスク容量が大きい
  3. 月額利用料が安い
  4. 無料で独自SSLを導入できる
  5. サポートが充実


です。

今回はそんなおすすめレンタルサーバーの中からエックスサーバーについて解説します。

エックスサーバー

エックスサーバーは稼働率99.99%以上の高い安定性と高速性の徹底追求しレンタルサーバーです。
エックスサーバーはその安定性と高速性から多くのアフィリエイターがWordPressサイトを運営しいてます。

エックスサーバーのプラン

エックスサーバーにはX10プラン、X20プラン、X30プランの3つがあります。
各プランでの利用料金等は以下の通りです。

X10プラン
初期費用 3,000円(税抜き)
月額利用料 900円(税抜き)36ヶ月契約時
ディスク容量 200GB
ディスクタイプ SSD
独自ドメイン 無制限
メールアドレス 無制限
メーリングリスト 無制限
データベース 50個
X20プラン
初期費用 3,000円(税抜き)
月額利用料 1,800円(税抜き)36ヶ月契約時
ディスク容量 300GB
ディスクタイプ SSD
独自ドメイン 無制限
メールアドレス 無制限
メーリングリスト 無制限
データベース 70個
X30プラン
初期費用 3,000円(税抜き)
月額利用料 3,600円(税抜き)
36ヶ月契約時
ディスク容量 400GB
ディスクタイプ SSD
独自ドメイン 無制限
メールアドレス 無制限
メーリングリスト 無制限
データベース 70個

エックスサーバー

WordPress簡単インストール

エックスサーバーはWordPress簡単インストールに対応しているので、いくつかの項目を入力するだけで簡単にWordPressの運営が始められます。

無料独自SSL

エックスサーバーは無料SSL証明書の「Let’s Encrypt」に対応しているので、無料で簡単にサイトでSSL/TLS 証明書を使ってHTTPS通信が行えるようになります。
エックスサーバーのWordPressのHTTPSは非常に簡単でインストールする際にURLを「https」を選択してインストールして専用プラグインを有効にするだけでOKです。

HTTPS通信はGoogleの検索順位にも影響するので、必ず対応しておきたい機能です。

Transport Layer Security(トランスポート・レイヤー・セキュリティ、TLS)とは、インターネットなどのコンピュータネットワークにおいてセキュリティを要求される通信を行うためのプロトコルのこと。特に区別する場合を除いてSSL (Secure Sockets Layer) と呼ばれることが多い。

無料お試し期間

エックスサーバーには10日間の無料お試し期間が設定されています。
この無料期間の間にエックスサーバーの使い勝手をじっくり検証しましょう。
ただし無料お試し期間では利用できない機能があるので注意が必要です。

自動バックアップ

エックスサーバーには7日分の無料のバックアップ機能がついているので、万が一の場合にも安心です。

支払い方法

エックスサーバーの支払方法は、クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/AmericanExpress)、銀行振込、ペイジー、コンビニ払いに対応しています。

WEBサーバー

エックスサーバーはWEBサーバーにnginxサーバーを採用し、これまでのApacheよりも高速レスポンスが可能になっています。

Webサーバー(ウェブサーバ、英:Web server)は、HTTPに則り、クライアントソフトウェアのウェブブラウザに対して、HTMLやオブジェクト(画像など)の表示を提供するサービスプログラム及び、そのサービスが動作するサーバコンピュータのこと。

WEBメール

エックスサーバーはWEBメールに対応しているので専用のメールクライアントがなくてもブラウザーから電子メールにアクセスが可能です。

Webメール(ウェブメール)はウェブブラウザを通じてアクセスする、Webアプリケーションの電子メールクライアント(メールユーザーエージェント・電子メールクライアント)のこと。

SSH

エックスサーバーはSSHに対応しているので安全にレンタルサーバーのコマンドラインと接続することができます。

Secure Shell(セキュアシェル、SSH)とは、暗号や認証の技術を利用して、安全にリモートコンピュータと通信するためのプロトコル。パスワードなどの認証部分を含むすべてのネットワーク上の通信が暗号化される。

FTP

エックスサーバーではFTPが利用可能なので独自のファイルをレンタルレーバーにアップロードすることが可能です。

File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル、FTP、ファイル転送プロトコル)は、ネットワークでファイルの転送を行うための通信プロトコルの1つ。

crontab

エックスサーバーではcrontabを無制限の個数設定でき、独自のプログラムを定期に自動で実行することができます。

crontabコマンドとはUnix系オペレーティングシステムにおいて、コマンドの定時実行のスケジュール管理を行うために用いられるコマンドのことです。

アダルトサイト

エックスサーバーではアダルトサイトの運営は認められていません。

まとめ

エックスサーバーは月額利用料も安く、簡単にHTTPSで高速なサイト運営が行えるおすすめレンタルサーバーです。

おすすめ度
初期費用 3,000円(税抜き)
月額利用料 900円~(36ヶ月契約の場合)
ディスクスペース 200GB~(SSD)
独自SSL Let’s Encrypt利用で無料
お試し期間 10日間
サーポート 電話サポート
メールサポート

エックスサーバー